日本セラミックス株式会社|歴史的文化財復元工事|天然スレート|輸入瓦|いぶし瓦屋根工事|社寺仏閣瓦工事|耐震棟工法|外断熱工法

 

熏瓦

   
熏瓦
 

无施釉瓦。

从瓦坯的状态直接烧结成瓦片。在烧结的最后工序时进行熏化,使瓦片表面附上一层碳素膜,形成独特的色泽
 

いぶし 古代

いぶし 古代
 

古代・いぶし 写真

古代・いぶし 写真
 
 
 

唐招提寺

这座寺院公元759大师在奈良市五条町修建的。 2000年至2009行了拆卸修缮(平成大修)。四面坡形的顶上铺设的是本瓦葺,在大殿左右装饰着一对鸱尾(尾形脊瓦)。西鸱尾建当初烧制的东侧的是在镰仓时1323补制作品为这两个鸱尾的损坏程度都很高所以趁平成大修,从屋下另保管,装点上了新的尾。

 
 

宇治平等院

平成大修时为了更逼真再现平安代修建模样,柱子和色由以的丹土色,屋片也采用了古色熏瓦还为大屋的青铜凤上了金箔。

改为12式样,檐筒瓦900恢复莲花为中心太极图纹设计

日本セラミックス株式会社
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-12
周方社ビル7F
TEL.03-3246-1411
FAX.03-3246-1410
-----------------------------------
●瓦工事:日本瓦/社寺仏閣工事/洋瓦
●天然石工事:伝統建造物屋根保存工事/屋根壁工事施工
●テラコッタ壁工事
●断熱マット屋根材:JCルーフ/製造
販売
-----------------------------------
<<日本セラミックス株式会社>> 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-6-12 周方社ビル7F TEL:03-3246-1411 FAX:03-3246-1410